ナビゲーションを読み飛ばす

浦添市議会映像配信

議員名から選ぶ

※検索結果一覧

  • 公明党
    稲嶺 伸作 議員
  • 令和3年6月定例会(第197回定例会)
  • 6月8日
  • 本会議 一般質問
1 新型コロナウイルス感染症対策について
  (1) 新型コロナウイルス感染症のクラスターが発生し休業せざるを得ない事業所等に対する経済的支援について伺う。
  (2) 新型コロナウイルスワクチン接種について
   ①政府は7月末を念頭に高齢者へのワクチン接種を終えられるよう取り組んでいるが、本市の接種計画について伺う。
   ②ワクチン接種の予約手続において不安と混乱が生じないよう、市民へ時宜にかなった明快な情報提供が求められるが対策を伺う。
   ③ワクチン接種において不安と混乱が生じないよう、他の行政区域の模範的な事例の調査研究並びに体制の改善が求められるが見解を伺う。
   ④6月から高齢者のワクチン接種は、かかりつけ医による個別接種も開始となる。不安と混乱が生じないよう、予約手続、接種体制について伺う。
  (3) 5月15日に発生したワクチン接種問題について、発生した経緯、防止対策について伺う。
2 大規模災害時に配慮が必要な人が過ごす福祉避難所について伺う。
3 教育行政について
  (1) 奨学金返済を肩代わりする「国と地方自治体の公的奨学金返還支援制度」について伺う。
  (2) 小学校児童生徒の送迎時の車両の乗降について伺う。
  (3) 言語通級指導教室の現状と課題を伺う。
4 交通行政について
  (1) 道路損傷等通報アプリケーションの導入について伺う。
  (2) 夏場を向かえて、屋根付きバス停とベンチの整備拡充を伺う。
5 自治会の法人化について伺う。
映像を再生します
  • 令和3年3月定例会(第196回定例会)
  • 3月5日
  • 本会議 一般質問
1 2月7日実施の浦添市長選挙と市議会議員選挙の期日前投票について
  (1) 3会場全体と個別の実施結果について伺う。
  (2) 新たに増設されたサンエー浦添西海岸PARCO CITYの成果と課題について伺う。
2 大平特別支援学校正門からパイプライン宜野湾方面へのスムーズな合流の対策について
3 小児を対象としたインフルエンザ接種の助成について
4 新型コロナウイルス感染症対策について
  (1) 3度目の緊急事態宣言の発令に伴い、生活保護、緊急小口資金、総合支援資金、住居確保給付金の申請状況と対策を伺う。
  (2) 低所得のひとり親家庭への臨時特別給付金の申請状況と対策を伺う。
  (3) ワクチン接種に向けた体制について
5 沖縄都市モノレール浦添前田駅周辺整備について
  (1) 観光拠点施設の仕様と供用開始時期を伺う。
  (2) 老朽化し手狭な浦添警察署を移設し、跡地を駐車場など有効活用できないか伺う。
6 文化行政について
  (1) 浦添グスク園路整備の進捗状況を伺う。
  (2) 前田高地の崩壊箇所における保全整備の進捗状況を伺う。
7 行政システムと市民サービスのデジタル化推進について
  (1) 今年度の進捗状況と次年度の計画を伺う。
  (2) 西海岸開発のビジョンとしてデジタル庁誘致など構想を伺う。
映像を再生します
  • 令和2年12月定例会(第195回定例会)
  • 12月9日
  • 本会議 一般質問
1 平和行政について
  (1) 平和をテーマにした施設を市内に設置する意義について伺う。
  (2) 現状を伺う。
  (3) これまでに複数回提案している浦添大公園南エントランス展示コーナーの活用について進捗を伺う。
  (4) 拠点施設の設置について協議してはいかがか伺う。
2 観光行政について
  (1) コロナ禍におけるDMO正式登録の影響について伺う。
  (2) 本市の観光実態調査の指標とすべき基礎データについて伺う。
3 浦添南第一地区土地区画整理事業の仮換地指定について
  (1) 換地が進まない状況について市民から改善要請を受けていると思うが現状を伺う。
  (2) 対策について伺う。
4 障がい者を抱える家庭や施設の災害時における緊急避難体制について
5 「お困りです課」または「すぐやる課」の設置について
6 来年2月7日予定の浦添市長選挙と市議会議員選挙の期日前投票所設置場所について
映像を再生します
  • 令和2年9月定例会(第194回定例会)
  • 9月17日
  • 本会議 一般質問
1 消防本部の不祥事について
  (1) 不祥事ごとに内容と発生した原因を伺う。
  (2) 不祥事が発生した根本要因を伺う。
  (3) 根本要因を排除するための対策を伺う。
  (4) 以上を踏まえて松本市長の見解を伺う。
2 新型コロナウイルス感染症防止対策について
  (1) 「ありがとう&がんばろう」食事券+(プラス)の実施状況と新たに地域振興券配布の提案
  (2) アイム・ユニバースてだこホールのオンライン配信整備を伺う。
  (3) 本市のデジタル化に向けた事業の進捗を伺う。
  (4) 防災行政無線放送の早急な音質改善
  (5) 生活保護、緊急小口資金、総合支援資金の申請状況を伺う。
  (6) 困窮するひとり親家庭、多子世帯への支援を伺う。
3 浦添西海岸開発とキャンプ・キンザー返還跡地利用について
  (1) 「8月上旬に防衛省が県・那覇市・本市・那覇港管理組合を訪ね、那覇港湾施設(那覇軍港)を浦添ふ頭の北側に配置する案で進める方針を提示。受けて松本市長は県知事・那覇市長と3者会談を持たれて北側案で合意した。」と報道されているが詳細と見解を伺う。
  (2) 松本市長は3年前のタウンミーティングで南側案を説明し、市民全体で話し合っていこうと呼びかけられた。また、コンサルに委託し西海岸開発のポテンシャルを図る調査を実施している。南側案は断念せざるを得ないのか市長の見解を伺う。
  (3) 南側案を断念し北側案を受け入れた場合、浦添西海岸とキャンプ・キンザーの一体的なブランディングを失い、付加価値を損ねることにならないか市長の見解を伺う。
  (4) 県・那覇市・那覇港管理組合との協議の行程スケジュールを踏まえた上で、市民に対する責任ある説明について伺う。
映像を再生します
  • 令和2年6月定例会(第193回定例会)
  • 6月16日
  • 本会議 一般質問
1 新型コロナウイルス感染症関連について
  (1) 防災行政無線放送の音質改善
  (2) 市ホームページ「浦添市からのお知らせ」各担当課電話の直通番号への統一
  (3) 第2波を見据えた対策について
   ①社会活動に対する段階的な対策
   ②経済、観光、産業振興における対策
  (4) 市制施行50周年祝賀事業始め各事業の影響について
   ①市観光協会の各種事業並びにDMO正式登録
   ②「古琉球」関連施設整備事業
   ③日本遺産
   ④モノレール駅周辺整備
  (5) 市内小中学校の授業、行事について伺う。
  (6) オンライン教育とGIGAスクールの取り組みを伺う。
  (7) 社会インフラとして有益なコンビニエンスストアの市庁舎敷地内誘致の進捗状況について
  (8) 生活保護の申請状況を伺う。
  (9) 要保護児童対策地域協議会の支援対象児童の安全確認を伺う。
2 浦添城跡整備について
  (1) ディーグガマから展望広場への歩道整備
  (2) モノレール浦添前田駅からワカリジーまでの園路の里道活用と整備
3 市民駐車場整備拡充について
  (1) モノレール浦添前田駅、観光拠点施設、浦添大公園南エントランス周辺に民間活力による立体駐車場が設置できないか伺う。
4 浦添大公園南エントランス展示コーナーの平和学習活用について
  (1) 観光拠点施設に現内容を移し文化・観光・産業を集約できないか伺う。
5 ANA SPORTS PARK浦添及び市内公園にバスケットボールコートを設置することについて
映像を再生します
  • 令和2年3月定例会(第192回定例会)
  • 3月5日
  • 本会議 一般質問
1 観光行政について
 (1) 本市観光協会からDMO候補法人の登録申請が1月末になされたが、内容と今後の行程を伺う。
 (2) 浦添城跡、前田高地等観光地案内のVR・AR活用について伺う。
 (3) 東京ヤクルトスワローズのマスコット・つば九郎を浦添市観光PR大使に任命したが、どのような活動を行っていただけるのか。
 (4) 本市の特産品販売とアンテナショップの機能を有する施設について伺う。
2 市民サービスについて
 (1) 6月7日投開票予定の沖縄県議会議員選挙のサンエー浦添西海岸PARCO CITY内への期日前投票所設置について
 (2) 24時間365日いつでもどこでも税金や保険料が納付できる「スマホ収納」の導入について
3 教育行政について
 (1) 本市における次年度のESD教育について
 (2) 自立支援室「ひなた」の成果と事業継続及び環境整備について
 (3) 児童相談に関係する窓口の集約化について
4 通学路の安全対策について
 (1) 通学路指定について本市の現状を伺う。
 (2) 安波茶3丁目地域と浦添小・中学校間の通学路指定について
 (3) 仲間自治会周辺地域と浦添小・中学校間の通学路指定について
5 オオゴマダラを活用したまちづくりについて
 (1) 新てだこチョウハウスの開設時期や敷地面積及び仕様等の計画について
 (2) 子供達の絵画コンクールなど教育への活用について
 (3) 市蝶の制定を検討できないか。
映像を再生します
  • 令和元年12月定例会(第191回定例会)
  • 12月10日
  • 本会議 一般質問
1 観光行政について
 (1) 本市観光協会は去る理事会でDMO登録を目指すことが決定されたが、今後の行程を伺う。
 (2) 本市観光協会内にDMO準備室が設置されたが、体制について伺う。
 (3) 本市における滞在型観光について民泊とホテル誘致の観点から伺う。
 (4) 単なる観光体験型から、SDGsを学び体験する修学旅行プログラムが人気を集めているが、本市観光の取り組みに活用できないか伺う。
2 学童保育について
 (1) 今年度末に設備運営基準条例の経過措置終了を控え、来年度の学童クラブ受け入れ対策について
 (2) 放課後児童支援員の処遇改善を初め、学童保育の環境整備に対する長期的な戦略について
3 浦添市制50周年の取り組みについて
 (1) 市制50周年を記念して、まちづくりに貢献した、貢献している個人や団体の表彰を行ってはどうか伺う。
 (2) 市制50周年のタイミングにあわせて、市ホームページのリニューアルの進捗について
4 動物と共生のまちづくり・環境保全における本市の取り組みについて
 (1) 自治会長会で県動物愛護管理センター職員を招いてTNR+M講習会を開催したが、その反応とその後の動向について伺う。
 (2) 取り組みの輪を広げるためには、TNR+Mを理解し協力いただける自治会から成功事例をつくり他自治会へ推進していくべきだと思うが見解を伺う。
5 通学路の安全対策について
 (1) 当山公民館から当山小学校に向かう農道6号線のカーブの視認性確保について伺う。
6 てだこチョウハウスの整備拡充について
7 在宅医療・介護連携支援事業について
 (1) 平成27年度から始まった事業の現状と課題について伺う。
映像を再生します
  • 令和元年9月定例会(第190回定例会)
  • 9月10日
  • 本会議 一般質問
1 PPP(パブリック・プライベート・パートナーシップ)による市の歳入確保について
 (1) 浦添市産業振興センター・結の街の施設の一部または敷地の一角を利用してコンビニエンスストアを誘致し、テナント料を市の歳入及び施設修繕費等に活用できないか。
 (2) ANA SPORTS PARK浦添(浦添運動公園)市民駐車場の一角を利用してコンビニエンスストアを誘致し、テナント料を市の歳入及び施設修繕費等に活用できないか。
 (3) 庁舎、観光複合施設等、市の管理施設のコンビニエンスストア誘致における進捗状況について伺う。
2 教育行政について
 (1) 来年度から文部科学省の新学習指導要領でESD(持続可能な開発のための教育)が明記される。本市の取り組みについて伺う。
 (2) 今年度、前田小学校はユネスコスクールの登録を目指しているが進捗状況を伺う。また、ほかの市内小中学校においてユネスコスクールの一斉登録を目指してはどうか。
 (3) 友好都市の中国泉州市へ本市の小学校の交流団が訪問したが、成果を伺う。
3 浦添市の観光と物産について
 (1) サンエー浦添西海岸PARCO CITYの開業を受けて、市産品の影響について伺う。
 (2) 法人化して初年度となる浦添市観光協会の今年度の事業計画と進捗状況、次年度に向けた取り組み、将来のDMO認可取得を見据えた取り組みについて指導監督する立場の市の考えを伺う。
 (3) 浦添グスク公園内のトイレ設置について伺う。
4 ユブシが丘トンネルの供用開始に伴う地域住民と前田小学校児童の安全対策について
5 動物と共生のまちづくり・環境保全における本市の取り組みについて
 (1) 自治会長会で県動物愛護管理センター職員を招いてTNR+M講習会を開催したが、その反応とその後の動向について伺う。
 (2) 取り組みの輪を広げるためには、TNR+Mを理解し協力頂ける自治会から成功事例をつくり、他自治会へ推進していくべきだと思うが、見解を伺う。
映像を再生します
  • 令和元年6月定例会(第189回定例会)
  • 6月18日
  • 本会議 一般質問
1 浦添市の観光と物産について
 (1) 昨年度からスタートした浦添市観光振興計画と産業振興ビジョンは、8年計画の初年度を終えたが、PDCAサイクルを踏まえて目標に対する実績と成果について伺う。
 (2) 本市観光協会の法人化に伴う今後の取り組み及びDMO認可取得について伺う。
 (3) 今年度、市内の産業・インフラ環境が大きな転機を迎えるにあたり、本市の観光と物産における取り組みについて伺う。
 (4) 毎年、9月8日桑の日にちなんで開催している「うらそえ島桑フェア&浦添物産展」。今年度は会場をサンエー浦添西海岸PARCO CITYで開催できないか伺う。
 (5) 公民連携の視点から、サンエー浦添西海岸PARCO CITY及びテナント出店事業者と連携した本市プロモーション、観光、物産の取り組みについて伺う。
 (6) 文化庁が認定する日本遺産に、県・那覇市・浦添市が連盟で申請を行い、「琉球王国時代から続く琉球料理と泡盛、芸能」が選ばれた。今後、どのように活用していくのか伺う。
 (7) 日本遺産に認定されると国が観光ガイドの育成や多言語のホームページ作成を支援するが、ちょうど今年度は更新年でもある市ホームページの制作、また、プロモーションビデオの制作に活用できないか伺う。
 (8) 浦添グスク公園内のトイレ設置について進捗状況を伺う。
2 モノレールが開通する東部地区と大型商業施設が開業する西海岸を結ぶ公共交通網について
3 来年開催を控える東京2020オリンピック・パラリンピックの機運を高める取り組みについて
 (1) 青少年に夢と希望を与え、市民に誇りをもたらすような取り組み、例えば、市内には55年前の東京オリンピックで聖火リレーの走者を務めた方、今回出場を予定する選手がおり、広報うらそえやイベントなどへの協力依頼ができないか伺う。
4 期日前投票所の設置について
 (1) 来月7月に予定される参議院選挙の期日前投票所の設置場所について伺う。特に6月27日に開業するサンエー浦添西海岸PARCO CITYの設置に向けた進捗状況を伺う。
5 教育行政について
 (1) 今年度、県のESD(持続可能な開発のための教育)研究指定校として、カーミージーを通じて環境学習を行える港川小学校を推薦できないか。
 (2) 小中学校体育館の空調機設置について、総務省所管の「緊急防災・減災事業債」が活用できないか前回の議会で伺ったが、進捗状況を伺う。
映像を再生します
  • 平成31年3月定例会(第188回定例会)
  • 3月6日
  • 本会議 一般質問
1 児童虐待の対策について
 (1) 直近3年間の児童虐待の疑いがある18歳未満の子供の数と推移を伺う。
 (2) 状況把握と防止対策を伺う。
2 教育行政について
 (1) 「置き勉」の取り組みを伺う。
 (2) 小中学校体育館の空調機設置について、総務省所管の「緊急防災・減災事業債」が活用できないか伺う。
 (3) ESD(持続可能な開発のための教育)の取り組みを伺う。
3 TNRの取り組みについて
 (1) 市役所1階ロビーで開催された「さくらねこTNRパネル展」の検証結果を伺う。
 (2) 浦添市の行政枠、市民枠のTNRチケットの活用状況について
4 期日前投票所の設置について
 (1) 去る県民投票において初めて大型商業施設内に期日前投票所を設置したが、実施後の検証結果を伺う。
 (2) 今夏、予定される参院選におけるサンエー浦添西海岸PARCO CITY内の期日前投票所の設置の進捗状況を伺う。
5 浦添市の物産について
 (1) 夏に開業するサンエー浦添西海岸PARCO CITY内に市産品と情報を発信するアンテナショップの設置について進捗を伺う。
6 市ホームページのリニューアルについて
 (1) 観光と物産、産業、歴史と文化など浦添市の魅力と未来をアピールするトップ画面の制作について
 (2) 見やすく効果的な防災の情報
7 災害備蓄品に乳児用液体ミルクを導入することについて
8 廃棄物処理について
 (1) 今年、開業予定の大型商業施設やコンビニの商品製造工場と店舗開店により、商品廃棄の増加が予測されるが対策を伺う。
 (2) 新クリーンセンターの制度設計に、商品廃棄物を活用した循環型処理施設の検討ができないか。
映像を再生します
  • 平成30年12月定例会(第187回定例会)
  • 12月11日
  • 本会議 一般質問
1 ANA SPORTS PARK 浦添(浦添運動公園)の運営管理について
 (1) 受託企業の下請け会社による除草作業の一連の問題について、原因をどう考えているか。
 (2) 土壌・水質検査の結果と周辺住民の健康への影響について
 (3) 原因を踏まえた再発防止対策を伺う。
 (4) 問題を起こした関係者の責任の取り方について
 (5) ネーミングライツを使用する全日空へのおわび、全日空の受けとめかたについて
 (6) 運動公園内の美観、清掃、保全、警備など市民が気持ちよく利用できる体制について見解を伺う。
2 ANA ARENA 浦添(浦添市民体育館)の運営管理について
 (1) 以前から指摘されている雨漏り箇所の補修計画を伺う。
 (2) 館内の空調機と換気設備の設置について
 (3) 体育館側の不備により使用目的を果たせなかったときの返金について
 (4) 大会等の準備を考慮し、施設利用開始時間の前でも他市同様に使用できないか。
3 ANA FIELD 浦添(浦添市陸上競技場)の施設管理について
 (1) 陸上競技場トラックの陥没補修について
4 ANA まじゅんらんど 浦添の施設管理について
 (1) 低中温採暖室の傷んだ天井板の取りかえが進まない理由を伺う。
5 小中学校体育館の空調機設置について
 (1) 小中学校体育館の空調機設置数と設置率を伺う。
 (2) 小中学校体育館に空調機設置ができないか。
6 市ホームページによる情報発信について
 (1) 各部署が市ホームページに情報を掲示する際に、統括する部署はどのように関与するのか。
 (2) 未発信・誤発信の防止策について
7 浦添市の物産展について
 (1) 市で開催する物産展の現状について伺う。
 (2) 「沖展」で市物産展が開催できないか。
8 TNRの取り組みについて
 (1) TNR活動の進捗状況を伺う。
 (2) 市公共施設内でTNR活動を紹介するパネル展示の実績について
9 県道153号線(経塚通り)からグリーンハイツをつなぐ幹線道路の開通計画について
10 浦添市クリーンセンター溶融施設水蒸気爆発の原因究明と再発防止について
映像を再生します
  • 平成30年9月定例会(第186回定例会)
  • 9月10日
  • 本会議 一般質問
1 商業施設などを使用した期日前投票所の設置について
 (1) 去る6月議会で選挙管理委員会委員長から「県知事選に間に合うか鋭意準備を進めていて、サンエー経塚シティ店長から好意的な協力の返事を頂いている」との答弁を得たが、翁長県知事の逝去により、当初11月18日に予定していた県知事選挙は9月30日に早まった。県知事選には間に合うのか。
 (2) 来年夏に予定されている参議院選挙には間に合うのか。
2 住民票など各種証明書のコンビニ交付について
 (1) 6月に交付機の利用者が列を作り長時間並んでいたそうだが、何が原因だったのか。
 (2) 沖縄県内11市中9市で導入されており、浦添市と名護市のみ導入されていない。本市のコンビニ交付の導入について伺う。
3 県道38号線(市役所通り)の拡幅計画に伴う関係者への説明について
 (1) 通り沿いの貸店舗で飲食業を営む市民から「移転の時期を考えないといけないが、いつまでに退去すべきかわからず不安である。新たな物件がすぐに見つかるものではないため営業補償もあわせて正確な情報を知りたい」との要望を受けている。現状と今後の対応について伺う。
4 市道安波茶沢岻線のJA浦添支店前の拡幅計画について
 (1) 当該道路は車2台がすれ違うのもギリギリであり、子供や高齢者を初め歩行者にとっても危険な場所である。カラー舗装で注意を促しているが抜本的な解決について伺う。
5 中国・泉州市との友好都市締結30周年を迎えるに当たりさらなる相互交流について
 (1) 人的な交流について、これまでと今後の取り組みを伺う。
 (2) 経済的な交流について、これまでと今後の取り組みを伺う。また、ビジネスマッチングの可能性について伺う。
6 浦添市新クリーンセンターの機能について
 (1) 7月に大阪府寝屋川市の新クリーンセンターを文教委員会で視察を行ったが、循環型社会を考えるためのコーナー、地域のコミュニティー、緊急避難所としての機能を有する複合施設として運用されていた。また、ゴミ焼却から発生するエネルギーを利用した発電機能により施設で活用しながら余剰分は売電を行うことで経費削減に生かしている。9年後に稼働予定の本市新クリーンセンターの機能について伺う。
 (2) 7月に爆発事故が発生し、管理委託会社の社員が大ケガを負ったが、原因究明と再発防止・安全管理について伺う。
7 庁舎内のキッズスペース設置について
映像を再生します
  • 平成30年6月定例会(第185回定例会)
  • 6月11日
  • 本会議 一般質問
1 昨年度末に策定した「浦添市観光振興計画」「浦添市産業振興ビジョン」について
 (1) それぞれの策定の経緯、目的、内容のポイントを伺う。
 (2) 観光庁によるDMO認可取得を目指していると思うが、取得目標をいつに設定しているか。また、中心となる市観光協会の法人化をいつに設定しているか。
 (3) カーミージー、港川ステイツサイドタウン来訪者向けの駐車場の対応が求められるが、その対策について
  ①港川ステイツサイドタウンについては、近隣パチンコ店との連携が図れないか。
 (4) 新たな観光スポットのカーミージー、前田高地、既存の浦添大公園の滑り台など目的地にスムーズに到着できるよう多言語対応の案内表示の設置が求められるが、その対策について
 (5) カーミージー、前田高地など観光スポットに多言語表示やQRコード表示ができるデジタルサイネージの導入について
 (6) 今回の振興計画では、具体的に市内来訪者の目標人数まで設定されている。実現の手段として、年間270万人の首里城来館者を浦添城跡に誘引する。年間35万人の県平和祈念資料館、年間100万人のひめゆり祈念館来館者を前田高地に誘引する。そのために、新たな多言語観光案内パンフレットの制作と設置を提案したい。
 (7) 浦添前田駅の観光拠点施設が東の玄関なら、西の玄関が必要である。来年オープンするサンエーパルコ内に、市観光・物産・情報・交流機能を有するアンテナショップの設置を提案したい。
 (8) 浦添市の隠れた魅力を観光コンテンツとして活用するための掘り下げについて
  ①中国から空手の原型となる文化が入ってきたのが浦添だとの声もある。泉州市との交流にも役立つと思うので、調査を行って裏づけを取り、記念碑設置などができないか。
2 商業施設などを使用した期日前投票所の設置について
 (1) 今年は11月に県知事選挙、来年は参議院選挙が控えている。昨年10月に行われた衆議院選挙は悪天候が続き、投票にも支障を来した。その解決策として市民から期日前投票会場増設の要望が上がっている。これまでに決算または予算審査特別委員会などでも提案しているが、県知事選には間に合うのか。
3 高齢者の窓口対応について
 (1) 高齢者が相談や手続などで行政窓口を訪ねた際にどこを訪ねてよいかわからない。また、わかっていても複数の窓口を移動する負担を軽減しスムーズに行動ができるよう、高齢者案内コンシェルジュやワンストップ窓口の設置ができないか。
4 こども青少年育成支援について
 (1) 平成27年度における本市の遊び・非行傾向の不登校で、学校外での指導や相談を必要とする中学生の割合が本市は全国の5.7倍、県の1.2倍であったが、改善状況を伺う。
 (2) 対策として平成28年度より自立支援室「ひなた」を開設し3年目を迎えた。成果と課題を伺う。
 (3) 自立支援室「ひなた」は、昨年度より支援員を1人増員し4人体制となっているが、マンパワーや施設増設の必要性を伺う。
5 道路行政について
 (1) 新学期がスタート、新一年生初め児童生徒や園児たちが安全に通学できるよう、ヒヤリ・ハットする交差点ほか危険個所の安全対策が求められる。以前から要望が上がっているが、事故が発生してから対応なされた場所もあり、市の見解を伺う。
映像を再生します
  • 平成30年3月定例会(第184回定例会)
  • 3月5日
  • 本会議 一般質問
1 民間活力を市政運営に生かすPPPについて
 (1) 市役所を初め既存の公共施設や将来建設する複合施設にコンビニエンスストアを誘致し、テナント料を歳入に充てることが検討できないか。
2 モノレール浦添前田駅の周辺開発について
 (1) 市東部地区のランドマーク的な存在となる観光拠点施設の建設場所、完成時期、建物の仕様、無料Wi-Fi導入等について
 (2) 観光拠点施設の内容について
  ①浦添の歴史文化を紹介する常設展示スペースの設置、三大王統まつりで使用する衣装等の展示
 (3) 南エントランス館の機能を観光拠点施設に移設し、当該施設を平和学習と平和発信の拠点にできないか。
  ①沖縄戦当時における市内各地の状況説明コーナー、戦跡の紹介による巡回コース、当時の住民の体験映像視聴ブースの設置について
 (4) コンビニエンスストアの誘致について
3 浦添市の物産と地域資源の育成支援について
 (1) てだこウォークと併催した物産展の実施結果と過去の実績との比較検証
 (2) 市の数少ない一次産品である桑、カキ等育成支援の状況
  ①浦添市が連携している沖縄工業高等専門学校との取り組みの進捗状況と今後の計画について
  ②沖縄スーパーフードなど付加価値の高い商品開発の行政支援について
4 TNRの取り組みについて
 (1) 次年度のTNRの計画について
5 道路整備について
 (1) 市道西原23号線、市道西原北線の道路整備の進捗について
映像を再生します
  • 平成29年12月定例会(第183回定例会)
  • 12月11日
  • 本会議 一般質問
1 浦添市の防災対策について
 (1) 災害時における市民へ配給する非常用食糧について伺う。
  ①非常用食料の内容
  ②米が食べられない乳幼児に対する液体ミルクの提供は可能か。
 (2) 災害時における非常用食糧の確保と市民への配給方法について、協力協定を結ぶスーパーなどの協定先と配給方法など具体的な内容
 (3) 事故や災害の危険性を察知した時に市民から画像とメッセージを送付してもらい、素早い対応を行政が取れるようスマホのSNS機能や専用アプリの活用について
2 今後、市内の様々な公共施設において老朽化に伴う建てかえや開発に伴う新規建設が見込まれる。その際、東京など首都圏で進められている防災・学習・交流・子供の居場所などの機能を持つ複合施設が市民生活に有効だと思うが市の見解を伺う。
3 浦添市の生活保護の対策について
 (1) 本市の生活保護受給状況は、平成23年度1,397世帯、2,039人。毎年100人程度増加し、平成27年度1,861世帯、2,518人となっている。全国的には高齢者の世代70代以上が増加し、その他の世代は減少傾向にあるようだが、現状を踏まえて市の見解と対策を伺う。
 (2) 全国の生活保護受給世帯の大学や専門学校進学率は33.1%と、一般世帯の73.2%よりも大きく差が開いていることが問題となっている。本市の生活保護受給世帯の大学・専門学校進学率を伺う。
 (3) 生活保護を受給する世帯の子供が大学・専門学校進学時に世帯分離せざるを得ない、また世帯の受給額が減額されることが問題となっており国も制度の改善を検討しているが、本市にはそのような対象が何世帯いるか伺う。
 (4) 抜本的な対策は国が行うことだが、現状を踏まえて市の見解と対策を伺う。
4 コミュニティバスの導入について
 (1) 実証運行に向けてバス会社や多方面の意見を聴きながら計画策定に取り組んでいると思うが、進捗状況を伺う。
 (2) 商業施設は集客のため、病院や福祉施設はサービスのために独自でシャトルバスを運行している。そのような民間企業と連携してコミュニティバスを運行することを検討してはどうか。
5 9月定例会の一般質問で浦添南第一地区土地区画整理事業地内の前田高地避難壕跡は宅地整備を進めるとの答弁を受けたが、その場所以外に戦跡が現存する周辺地域の平和学習・平和発信の活用計画を伺う。
6 浦添市の地域資源を活用した産業振興の支援について
 (1) 浦添市は、沖縄工業高等専門学校などと連携して桑の成分分析・研究により効果・効能の証明を取り付ける取り組みを行っている。進捗状況と今後の計画を伺う。
 (2) 浦添市内で養殖している牡蠣なども同様に成分分析・研究により効果・効能の証明を取り付ける取り組みの支援を進めてほしいが市の見解を伺う。
 (3) 効果・効能を取り付けることをエビデンスと言うが、エビデンスを得ることで効果・効能を表示できる「機能性食品」として付加価値の高い商品開発ができる。次の展開として、注目されている沖縄スーパーフード認定まで行政支援できる体制を作っていただきたい。市の見解を伺う。
映像を再生します
  • 平成29年9月定例会(第182回定例会)
  • 9月22日
  • 本会議 一般質問
1 浦添市の滞在型観光地形成に向けた取り組みについて市の見解を伺う。
 (1) 6月23日、沖縄慰霊の日の翌日から全国公開となった映画「ハクソー・リッジ」の反響により、我が浦添市の来訪者増に多大な影響を与えている。市で把握している前田高地や浦添城址の来訪者数の推移と関係者の反響を伺う。また、この勢いを一過性のものにせず、観光地形成につなげるべく継続した取り組みが必要だと考えるが、どのような対策をお考えか。
  ①6月議会で提案を行い前向きな御答弁も頂きました「浦添グスクの生活風景や前田高地の戦いを来訪者に伝えるために効果的なAR(拡張現実)またはVR(仮想現実)の活用」について、6月議会以降の進捗状況を伺う。
 (2) 6月議会で提案を行ったDMO的組織の承認を観光庁から得るために勉強会を実施して検討していることを確認した。その中心となる観光協会の法人化を優先して取り組んでいるとのことだが課題と進捗状況を伺う。
 (3) 前田高地だけでなく周辺地域には沖縄戦の戦跡が現存しており、浦添城址及び前田高地とともに当該地域の平和学習、平和発信拠点として戦跡公園整備を行うことができないか。
 (4) 浦添城址内に、本年、没後70年を迎えた沖縄学の父と称される伊波普猷のお墓がある。伊波普猷の足跡と沖縄学(民俗学・言語・芸能など)を学ぶ資料館の整備を検討してはどうか。
2 開発工事に伴い、前田地域では戦没者の遺骨が出土されている。返還後のキャンプ・キンザーや開発にかかわらず激戦地であった市内地域の遺骨収集は必要と考えるが、これまでに市はどのような対策を行っているか伺う。
3 現存する戦跡の保存活用と並行して、その歴史を知る住民の方々の証言記録を次世代へ継承する必要があると思う。これまでの市の記録保存と活用の取り組みについて伺う。
 (1) 書物ではなく映像として、そして可能な限り現地で収録を行い証言者本人の承諾を得た上で映像を上映できるようにし、浦添市から沖縄戦を通じて戦争の悲惨さを伝え、平和発信を行う取り組みを検討してはいかがか。
4 コミュニティバスの導入について
 (1) 実証実験から見えた課題を伺う。
 (2) 商業施設は集客のためにシャトルバスを運行するところもある。スーパーや病院、郵便局など市民ニーズが高い場所をコミュニティバスが通るよう民間企業との連携によるコミュニティバスの運営を検討してはいかがか。
5 認定こども園制度について
 (1) 現在の進捗状況を伺う。
 (2) 現場を預かる先生や職員、父兄の不安の声が私にも複数届いた。何が原因だと考えるか。
6 防犯灯のLED化に伴い発生する安定器の廃棄について、どのような対応を行っているか伺う。
映像を再生します
  • 平成29年6月定例会(第181回定例会)
  • 6月16日
  • 本会議 一般質問
1 浦添市の滞在型観光地形成に向けた取り組みについて市の見解を伺います。
 (1) 浦添グスク並びに前田高地を活用した観光形成、中核となる組織体系を具体的にどのように取り組むのか。
  ①ITを活用して、察度王や英祖王当時のグスクの生活風景をスマホやタブレットで映しだし、アナウンスが聴けるようにAR(拡張現実)を導入できないか。
  ②総合的な観光に関するワンストップ窓口機能、情報発信機能、市内の関係企業・団体・組織を有機的にとりまとめる機能を果たす役割、また、うらそえ織や桑を活用した物産等も観光と一体的に育成するために「一般財団法人浦添市観光物産協会」として進めてはいかがか。
  ③映画「ハクソー・リッジ」の上映に伴い、前田高地は国内・海外から注目を受けている。継続した観光誘客と平和発信に生かしていくことが必要だと思うが、今後、どのような展開を考えているか。
   ア 平和発信・学習の拠点となる「前田高地展示記念館」の設立を考えてはどうか。
   イ 体験者の方々の体験を次世代の子供たちが継承していくために、「浦添市子ども平和ガイド育成事業」を企画してはどうか。
  ④観光案内用「デジタルサイネージ」の導入について検討してはどうか。
2 コミュニティバス等を導入した市内交通網の整備について現状の計画を伺います。
3 防犯灯LED化に伴う自治会の負担軽減について、市の支援内容を伺います。
 (1) LED化の費用を自治会負担なし、または軽減するよう行政支援ができないか。
  ①設置費用1割負担の理由を伺うと共に、自治会負担なしを検討できないか。
  ②沖縄電力との契約時に必要な「電力申請費」がネックとなり、LEDへの切りかえができないとの自治会の声を踏まえて、市の支援ができないか。
  ③特に、昭和薬科大学附属中学・高校の横道(農道)のLED防犯灯の設置要望が地域から上がっており、検討できないか。
4 当山小学校裏門側一帯の交通渋滞解消と児童生徒の通学時の安全確保のため、市の抜本的な解決策を伺います。
 (1) 当山小学校裏門の農道(市管理)と市道52号線(浦西中学校正門側道路)を連結し、環状道路にすることを検討できないか。
5 高齢者が健康で充実した生活を送ることができるよう、市の公共施設の割引制度における現状と今後の考えを伺います。
6 2月に発生した浦添市学校給食共同調理場における、異物混入の原因と対応、そして、防止対策を伺います。
 (1) スライサーが破損した原因は判明したか。
 (2) 破損箇所の交換で解決できたのか、新規購入の必要性はないのか。
7 遊び非行傾向の不登校で、学校外での指導や相談を必要とする中学生の割合が、我が浦添市は、全国の5.7倍も存在している。その原因と課題解決の取り組みを伺います。
 (1) 自立支援室を増設する必要がないか。
8 今後、市役所通りなど幹線道路の拡幅工事が進められるが、脱自動車、エコ、ウェルネスを考慮して自転車道を確保するなど、これからの交通政策を伺います。
映像を再生します
前のページに戻る